ランニングシューズの選び方

ランニングシューズの画像

シューズの選択はランニングによる脚の負担を軽減させるためには大切なポイントになります。見た目だけではなく機能性や自分にあったものを選定することが一番大切となります。

ここではシューズ選びのポイントをいくつか紹介します。

■クッション性
かかとがしっかりと固定されており、ソールが厚く、クッション性の高いものは脚にかかる衝撃を吸収してくれる作用があります。

■反発性
シューズを選ぶ際には先端を折り曲げた時に、やや固く反発するものがオススメです。これによって足底筋をカバーしてくれて走りやすくなります。

■サイズ
走っていると足底のアーチが沈んできます。靴ずれなどを起こす可能性もありますので、普段履いているサイズよりも約1センチほど大きい物を選ぶのがベストです。

■幅
個人によって足の幅サイズも変わってきます。いくつか履いてみて自分にあったものをチョイスするようにしましょう。


シューズとソックス(靴下)はセットがオススメ!

ランニングにおいてソックス選びも重要となってきます。普段の使用してるソックスでは【すべったり、むれる】といったトラブルが起こりやすいです。

ランニング用のソックスがありますのでシューズの買い物と一緒に専用ソックスも購入しておくようにしましょう

またトレーニング用とランニングシューズでは設計や用途が変わってきます。

ランニングシューズは前に進むことを前提として開発されており、長く走るのに適しています。逆にトレーニングシューズは様々な動きに対応できるように開発されているため長距離などのランニングには向いていないのです。


下半身のトラブルは治してから走る!

下半身にトラブルがある場合は負担となるので治してから走るようにするのがベストになります。こちらのページでも話しておりますがむくみや、水太りなどになっている場合は足首や下半身全体に負担がすごくかかってしまうのです。

こういったトラブルがある場合には走るのではなく歩く。といった工夫をしてあげることも大切です。そして治ってからしっかりとランニングをすればよいでしょう。

そんなことないよぉ〜と思うかもしれませんが、私も下半身トラブルがあって走った経験があるのですが、翌日にすごくヒザが痛くなってしまいました。それから1週間くらいは膝痛が治らずにランニングを休みました。こういったように故障につながるケースもあるから怖いところです。

初心者の方は足に負担がかかるようなら故障の原因になりかねないので決して無理はしないようにしましょうね。私は浮腫み症状がひどくて悩んでいたのですが健康サプリメントを活用してなんとか治すことに成功しました。カリウムが水分の排出にはすごくいいので試してみるとよいと思いますよ!


下半身トラブル解決お役立ちサイト

お役立ちサイトここのサイトなら女性の下半身トラブルに特化したサプリメントを現役ナースの方が親切、丁寧に教えてくれていました。
体にも安心・安全な植物成分を主原料にしているのでどれもランニングとの相性もバッチリですね。こういったアイテムは特に水太りの方に適しているサプリメントになるのでむくみが溜まっていてムチムチしている人にはピッタリだと思います。
【サイトURL】
http://xn--y8j2eb6b7nphze6222a.net/