WAVE AERO 13

ミズノ WAVE AERO 13

ウェーブエアロの特徴はクッション性と軽量性になります。非常に軽いミッドソールを採用しており、ユーフォリックといった技術でさらに軽量化を実現。特にミズノウェーブと呼ばれる技術ではクッション性だけでなく足元の安定性といった機能も兼ね備えています。
その軽量化からレース用シューズ並みとなっており、初心者というよりも中級者〜上級者のマラソンマンをサポートするシューズ仕様となっています。かかと部分のソールにはスムーズライドを採用しており、走るときに生じる軽微で不快な揺れを軽減。ソールには耐久性の高い耐摩耗ラバー採用でハードなランニングでも長時間、長期間耐えれる仕様になっているのが魅力的です。最適な素材にバランスを加えて走り込みランニングマンの足元から負担を軽減して理想の走りへと導くミズノ独自技術が詰まったランニングシューズとなっています!


WAVE FUSION

ウエーブ フュージョン

ミズノのウエーブ フュージョンはランニング初心者向きに開発されたシューズとなっています。ソールの内甲をフラットにすることによって抜群の安定感を演出。この仕掛にはペース配分がまだできない初心者ランナーのスピードの出しすぎによる足元の負担を軽減させる効果があります。
またドロップと呼ばれる高低差は初心者モデルと上級者モデルの中間に位置づけられており、クッション性も高く、履き心地はいわゆる「ちょうど良い」を実現。どんな足型の方でもピッタリ、キツくないホールド感が心地よいものとなっています。また前足部分はブレないためのしっかりとしたホールド感によって安定した走りをすることができ、屈曲も妨げることのない程よい快適さが魅力的なシューズです。こちらも独自のユーフォリックを採用しており、シューズ自体の重量も軽量化されており、初心者の方でも走りやすいシューズとなっています。